アパレル業界の転職先の探し方

MENU

アパレル業界の転職先、探し方

現在、アパレル業界はたくさん存在します。その中から自分が働きやすいアパレルショップ店を見つけるのは大変です。そこで、アパレルショップ店に転職するにあたって、自分に合った職場の探し方を紹介します。

 

好きなブランドや、よくお客さんとして買い物に行くお店に就職する
  • 自分の好きなブランドのお洋服に囲まれて仕事が出来る
  • いち早く新商品に触れることが出来る
  • 社員割引があるお店でしたら、安くお店のものが買える

など、いいことがたくさんあります。

 

しかし逆に、好きなお店に転職したのを後悔している方もいます。それは、お店の知りたくなかった部分を知ってしまうこと。実際に働いていれば、会社の様々なことがわかってくるもの。なので、それを知りたくないがために、好きなお店では絶対に働かない方も多いのです。

 

ネットに掲載されているお店に応募する

今の時代、必要事項を入力するだけで簡単に応募できるので便利です。しかし、実際行ったことのないお店は、どんなものが売っているのか、どんな人たちが働いているのかよくわかりません。自分が携わる商品やお店の雰囲気など、少しでもわかっていたほうが働きやすいのでネットで応募をするのではなく、お店に直接行く方が失敗は少ないでしょう。

 

スタッフを募集しているお店の大半が、店頭に募集チラシなどを貼っています。気になるお店、自分が働きやすそうなお店をみつけましたら、「募集チラシを見たのですが、」と声を掛けてみましょう。そこで、そこのお店で働いているスタッフの人柄もわかるでしょう。

 

自分が好きなお店で働けるのは、極わずかの方々です。そうでなくても「ここのお店の商品はよくわからない」「お店の商品を好きになれるか不安」と思っていても、働いているうちに好きになってくるもの。転職先を探しているのでしたら、いろいろなお店に見学に行くのがいいですね。

東京のアパレル・ファッション転職なら



『ファッショーネ』特徴
・販売職はもちろん、専門職(デザイナー、パタンナーなど)の転職支援も。
・1,000人以上を受け持った経験豊富なキャリアコンサルタント。
・コンサルタントは地域ごとに専任です。
・無理に転職を勧めることも、足切りもありません。
・アパレル業界の豊富な職種と求人。独占求人も多数あり。
・登録後は、渋谷ヒカリエにて面談。
(面談を希望されない方は、電話コンサル)


アパレル転職求人サイトはこちら