SHIBUYA109のショップの特徴と求人状況

MENU

SHIBUYA109のショップの特徴と求人状況

渋谷のシンボルマークともいえるのが、SHIBUYA109の巨大ファッションビル。
東急の子会社です。
とうきゅうを語呂合わせして「10」「9」とし、そこから109になりました。
また、営業時間が、「午前10時から午後9時まで」という意味もあります。

 

そんなSHIBUYA109は、渋谷駅のハチ公口を出るとすぐに見えます。
地上8階地下2階の大型店舗です。
お洋服はもちろん、お食事やネイルなど、全部で121店舗が入居。

 

渋谷で、「まずどこに行こう?」となると、大体の方がSHIBUYA109方向へ。
お店への入りやすさから、連日たくさんの人で大賑わいです。

 

SHIBUYA109の特徴

なんといっても活気。
どのお店も、店内の音楽がとても大きく、それに伴いショップ店員さんの声も大きいです。
その活気につられて、お店にどんどんお客様が入っていく現象が目立ちます。

 

また、お店ごとにタイムセールをやっており、それでお客様を集めているのも特徴です。
人気店のタイムセールでは、長蛇の列。
お会計待ちのお客様がレジへ行くのに、店外まで並んでいるのをよく見かけます。

 

地上8階地下2階です。
大体の方がいったん1番上の階まで登って、降りながらお店を見て回わります。
フロアにもよりますが、1フロアに約10〜15店舗。
全部見て回っていたら大変ですが、テイストでフロアが別れていますから
自分の好きなショップを探しやすくすく、迅速対応で、混雑でもしっかり買い物は出来ます。

 

SHIBUYA109、求人

120店舗以上がSHIBUYA109には入っているため、求人も常にあります。
しかし、渋谷のシンボルマーク。人気も高いです。

 

1店舗1店舗がとても小さいため、土日や夏休み、春休みは、どこのお店も人がいっぱい。
ゆっくり見て回ることが難しいですが、スタッフさんが気を配って接客をしてくれます。
なので、混雑時も冷静に、丁寧で迅速な対応や接客が求められます。
そういうことから、求人は経験者を優遇としているお店が多いです。

 

他のお店からSHIBUYA109に異動することもありえます。
気になる方は、お店にお話を伺ってみてはどうでしょう?
いい情報が聞けるかもしれませんよ。

 

流行最先端のSHIBUYA109で働くことは、ファッション好きの方なら憧れ。
憧れの職場で働けるように、行動を起こしてみてくださいね。

東京のアパレル・ファッション転職なら



『ファッショーネ』特徴
・販売職はもちろん、専門職(デザイナー、パタンナーなど)の転職支援も。
・1,000人以上を受け持った経験豊富なキャリアコンサルタント。
・コンサルタントは地域ごとに専任です。
・無理に転職を勧めることも、足切りもありません。
・アパレル業界の豊富な職種と求人。独占求人も多数あり。
・登録後は、渋谷ヒカリエにて面談。
(面談を希望されない方は、電話コンサル)


アパレル転職求人サイトはこちら